だらよめのダラダイアリー

ダラ嫁のダラダラ主婦生活。仕事はしてます。

自分でPCのメモリ増設してみた話

こんにちは、だらよめです。

今回はちょっと前につぶやいていたPCのメモリ増設について備忘録ブログです。

メモリ増設ってハードル高い?と思っている方がいれば意外とそうでもないよ、という内容です!(※実際の増設は自己責任で!)

 

 

なんか動作が遅い、どころじゃない

スペック紹介

私が使用しているPCは、2018年秋に購入した富士通のカスタムメイドパソコン。
LIFEBOOK WA3/C2 という機種です。

Intel Core i5、メモリ4GB。当時の予算的にi7は無理だなと思いi5にした記憶があります。動画編集とかしないし。

とにかく起動が重い。

しかしWin10にスペックが追いついていないのか、とにかく重い。何が重いのかわからないけど重い。特に久々の起動でWindows Updateが始まると重い。起動してから使用できるようになるまで1時間とかザラ。しかし高い買い物だし買い換えは無理。ファイアウォールソフトが原因かと思いプリインストールのマカフィー無効にしてみたりとかもしたけど変わらず。つらい。

もしかしてメモリ?

こんな状況で2年ほど我慢して使っていたのですが、職場のPCでメモリを増設してもらったら早くなったのを思い出し、ふと「もしかして・・・私のメモリ・・・少なすぎ!?」と思い、メモリ増設してみることにしました。

 

増設メモリを買ってみた

増設できるのかの確認

そもそもメモリスロットに空きがないとメモリ増設はできないのですが、確認したところ4GBの仕様についてはメモリスロットの空きがあることを確認。

取扱説明書を読んでも手順が記載されており、増設ができそうな雰囲気でした。

メモリの選定

しかし取扱説明書を読んでもどのメモリが使えるか全くわからず・・・そりゃ純正買ってほしいから当然といえど、純正すら型番等の記載がなく、どれを買えばいいか本当にわからない。その上、純正は約7万円するらしい&納期未定・・・まったく売る気ないでしょ。

ということで、仕様のメモリのところに(DDR4 SDRAM PC4-19200)と記載があったので、よくわからないけどこれをそのまま楽天市場で検索し、出てきたものを購入しました。

純正に比べて不安になるくらい安いけど、販売元がサンワサプライなら大丈夫でしょう。トランセンド社、初めて聞いた名前だけど台湾の大手企業なのね、大丈夫でしょう。値段も5000円ちょっとなので、パソコンさえ壊れなきゃまあいいや。くらいの気持ちで購入しました。

いざ増設

増設する時の写真を撮り忘れました!

説明書通りドライバーでメモリスロットの蓋を開けて、空いているメモリスロットにはめ込みました。特に高度な技術は必要とせず、電池交換くらいのノリでできました。

 

増設結果

普通に使える!

増設した結果、メモリがめでたく8GBになったのですが、「普通にぬるぬる動く」ようになりました。今までは正直使い物にならなかったので、6000円弱の投資でこんなに快適になるのをもっと早く気づいていれば・・・!と思いました。

Win10は8GBあったほうがいい

使うソフトにもよるかもですが、私の場合は4GBしかないと裏でアップデートが動き出した瞬間からTwitterもまともにできなかったです・・・。

 

というわけでメモリ増設してPCが使えるようになり、ブログの更新頻度が上がっているだらよめでした。

OMRON connectで健康管理

こんにちは、だらよめです🤤

今回は今年の我が家のボーナス家電だった体組成計に絡めて、オムロンBluetooth対応家電について紹介していきたいと思います!

 

 

スマホ転送で三日坊主から脱却

婦人体温計こそスマホ転送

成人女性は基礎体温をつけたほうがいいとは言われつつも、正直毎日起きてそのまま計ってアプリに記録するの、面倒だし大変だと思ってます。
計るところまではできても、その後二度寝したらもう体温なんて覚えてない。それで基礎体温を測るのを諦めたこと、数知れず・・・

なので基礎体温を測るのを三日坊主にしたくなければ、スマホへの転送機能がある体温計を選ぶ一択だと思っています。私もスマホ転送にして以来、少なくとも平日は毎日計って記録できるようになりました。

オムロンのアプリ(OMRON connect)では基礎体温と月経開始日(自分で入力)しか記録できませんが、ルナルナやラルーン、Appleのヘルスケアアプリと連携可能なため、こちらを用いれば月経予測や排卵日予測まで可能です。

体組成計のきっかけは夫の健康診断

コロナ禍でジムをやめてから夫が明らかにぷよぷよになりはじめ(笑)今年の健康診断で中性脂肪高めとの結果が出たようです。
それまで体重計はあったものの、気が向いたときに乗るだけで記録するという発想には至らず・・・
継続して体重や体脂肪率を記録したほうが意識が高まるのでは?と思う一方、やはり毎日体重を記録するのは面倒なのでスマホに転送できるものがいい&婦人体温計がオムロンだったので、オムロンの体組成計を購入しました。

オムロンセット使いのススメ

そしてマネフォ同様、いくつも連携できるのに面白さを感じた私は活動量計も購入してしまいました。笑
活動量計を購入したことにより、雨の日に徒歩通勤するおっくうさが軽減され(いつもは自転車通勤)、また家事で家の中を移動するのも歩数が増えるので楽しくなりました。

f:id:dara_yome:20210718102658p:image

婦人体温計でスマホ転送可能なメーカーはいくつかありますし(テルモ等)、体組成計や活動量計でもいくつかありますが(タニタ等)、婦人体温計+体組成計+活動量計の3点セットができるのは今のところオムロンだけではないかと思います。

ちなみにOMRON connectには血圧計やパルスオキシメーターも対応しています。対応機種の一覧はこちら

OMRON connect対応3点セットの紹介

婦人体温計 MC-652LC

測定後、蓋を閉じたら転送準備が始まるので、本来はそこでアプリを開いて更新ボタンを押すのですが、基本的には朝は面倒なので転送せず(笑)寝る前に転送したり2日まとめて転送したりしています。色はお好きなものを!

ちなみに男性の方は通常の体温計でもスマホ転送可能なモデルがあるので、コロナで毎日の検温記録が義務づけられているが記録がめんどくさい方にはおすすめです!

体組成計

bluetoothで転送できる体組成計では一番これが安いタイプだと思います。4人まで使用でき、家族に体重が同じくらいの人がいなければ、乗るだけで誰が乗ったか判別してくれる優れものです。

活動量計

bluetoothで転送できる分、転送できないモデルより少しお高めではありますが、やはり頑張った記録を見える化してこそやる気が出るもの!三日坊主になるよりずっとお得だと思っています。

何色かあるのでお好きな色をどうぞ。私は赤を使っています。

 

以上、転送機能は三日坊主を救うと信じるだらよめでした!!

 

パーソナルカラー&骨格診断をしてもらった話

こんにちは、だらよめです🤤

少し前になりますが、大丸梅田店でパーソナルカラー&骨格診断をしてもらったのでそれについて書きたいと思います!

きっかけはワンピース迷子

ネット通販で買う→合わなくてフリマアプリで売る、の繰り返し

コロナ禍により実店舗で買い物をすることが少なくなり、ネット通販で服を買うことが増えました。
しかし着てみて似合わないことが多く、フリマアプリで速攻売ってただ損するということが何度もありました。

何で似合わないのかわからない!

特にワンピースが似合わないんですよ。かわいいと思って買ったワンピースがめちゃくちゃ太って見えるみたいなことが多く、ただ似合わない理由がわからず(笑)骨格診断とかしてもらったら解決の糸口見えるのかな?と漠然と思っていました。

ファッションタイプの基礎知識

パーソナルカラー診断

よく聞く「ブルベ(ブルーベース)」「イエベ(イエローベース)」、「スプリング」「サマー」「オータム」「ウィンター」と呼ばれる、生まれ持った体の色に似合う色タイプの診断です。
ブルベがサマー/ウィンター、イエベがスプリング/オータムに該当します。
日本人は黄色人種なのでイエベが多いと思いきや、ブルベの方が多いみたいです。

骨格診断

こちらもよく聞く「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3つに分かれる骨格の診断です。

どこで受けたらいい?

おすすめはデパート

パーソナルカラー診断や骨格診断は思ったより高く、個人サロン等だと3万円とかするところもあります。また、普段行ってる美容室でやってもらえるならともかく、個人サロンはどのようなところかわかりにくく、二の足を踏んでしまいがちです。

その点、デパートなら口コミもたくさんあり、アクセス至便、そして診断後にすぐに服が見られてイメージがわきやすいというメリットがあります。価格もセットで1万円台のところもあります。

大丸松坂屋ファッションタイプ診断

噂には聞いていた大丸松坂屋ファッションタイプ診断。
パーソナルカラー診断+骨格診断+顔型診断で120分13,200円。
友人が大丸神戸店で受けてとても良かった話を聞いたので、予約を決意!

まあこれも噂通り予約がいっぱいでしたが、毎日チェックしていたら大丸梅田店で日曜日朝一番の回に空席発見!すかさず申し込みました。

 

実際に受けてきたよ

※2021年4月、大丸梅田店で受けた際の情報です。

パーソナルカラー診断

いろんな色の布を顔周りに当てられて「これだと顔周りが明るくなりますね」「これはくすみますね」を繰り返していってタイプを診断していくのですが、明らかにそうとわかるものと全然わからないものがありました。

診断結果は1stシーズンがオータム、2ndシーズンがウィンター。
この組み合わせはDEEPタイプとも呼ぶようです。
イエローベースとはいえど、イエベにこだわらず深みのある色が似合うとのこと。

まあイエベだろうな、オータムじゃないかなというイメージはあったので想像通り。パステルカラーとかは似合わないし、マスタードイエローは大好き&似合う自覚があり派手色にもかかわらず何着も服を持っています。
また、アクセサリーもゴールド系のほうが似合うとのこと。うん、それはずっと感じてた。

そして汗染みが目立ちそうな色が多くて、汗かきマンの私は心の中で頭を抱える・・・笑

骨格診断

今回の一番の目的はこちら。
鏡の前で骨格を見たり、ところどころ体に触れられたりしながら診断してもらえます。

ストレートとウェーブで若干迷っているようでしたが、ウェーブとのこと。

シャツインだったりウエストが切り替えられているような服が似合うとのことで、ワンピース迷子の時もウエスト部分が絞られている服は当たりだったなと考えると結果にも納得!

顔形診断

これは個人的には完全におまけ程度でしたが、卵形とのことでした!

まとめ冊子がもらえる

すべての診断が終わると、自分の診断結果をまとめた冊子がもらえます。
これが後から見返す際にめちゃくちゃ便利で、ネットで服を買う時はこの冊子をいつも見ながら買っています。

f:id:dara_yome:20210711153525j:image

フロアをお散歩

すべての診断が終わると実際のデパートのフロアを一緒にお散歩します。

「この服はオータムさんに似合うと思います」「この服は色はいいんだけどウェーブさんがそのまま着ると微妙なのでベルトでウエストマークするといいと思います」等いろいろ説明してもらえて、全部ほしくなります。笑
服だけでなく、リップ等のコスメも一通り説明してもらえました!

もちろん買う必要は全くないですし、そもそもその場で試着してお支払いする時間はないです。購入したい場合は後からもう一度来て買う感じです。

私はこのテンションで行くと散財しそうだったのでこの日は一切買いませんでした。笑

 

感想

今までの違和感の答え合わせ

個人的には今回の診断結果はある程度予想通りの結果となり、新たな発見ではありませんでした。

しかし今まで感じていた、似合う・似合わないの違いが診断をしてもらうことにより言語化されたのと、今までチャレンジしてこなかったけど、こんな服も似合うかも?という気づきを得ることができ、診断以降、服を買うのが楽しくなりました。

客観的に見てもらうと自信が持てる

似合ってる似合ってないというのも、おしゃれに無頓着な自分からすると「私の感覚、合ってる・・・?」という不安がありましたが、客観的に根拠を示して説明してもらえるので、より自信が持てるようになりました。

 

というわけで、診断以降、コロナじゃなくてもっと外出する機会があればもっと服買うのに!買っても着てくところがない!という新たなフラストレーションがたまってしまっただらよめでした。散財しなくてちょうどいいかもしれませんが。。笑

どこかにマイルで日帰り弾丸北海道

こんにちは、だらよめです🤤

今回は6月末に行ってきたどこかにマイル日帰り旅についてレポしたいと思います。

どこかにマイルとは

どこかにマイルとは、JALが提供している、事前に提示された4つの行き先のどこかへ6000マイルで行けてしまうサービスです。
発地は現在、東京(羽田)、大阪(伊丹・関西)、福岡のみとなっています。名古屋はJALが少ないので除外なんでしょうね・・・

出発まで

JALマイルをかき集める

私はもともと愛知県に住んでおりJALとは長らく縁がなかったのと、マイレージはクレジットカードがないと貯められないと勘違いしており、マイレージを貯めはじめたのはベトナムホーチミンへ旅行した2年前。
JALマイルが4000マイルちょっとしかない中、イオンカードのときめきポイントとPontaポイントからそれぞれJALマイルへ交換し、6000マイルをかき集めました。

f:id:dara_yome:20210710213340j:image

行き先希望を考える

大阪発着は伊丹空港のみと伊丹+関空の2つが選べますが、関空に飛ばされたくないので伊丹のみ。

今回は日帰りで行こうと決めていたので、なるべく現地にいられる時間が長い目的地が良いと考え、JALの時刻表と事前にわかっている欠航情報を照らし合わせました。

発着の時間帯は大阪発着の場合は07:00~10:59、11:00~14:59、15:00~20:59の3つで、日帰りの場合はこの時間帯の中で5時間以上の滞在時間がとれる便が選ばれるようです。
といいつつも申し込み時点では緊急事態宣言が出ており(出発日は宣言解除済み)欠航が多く、行きたい行き先は枠内で1便しかなかったので、行き先が決まれば便確定でした。
希望の便でなかった場合も、当日空港で前の便の空席があれば振り替えも可能なようです。

個人的な希望としては

  • 熊本(熊本経由で高千穂)
  • 宮崎(モアイ)
  • 青森(奥入瀬

絶対避けたいのは

  • 東京(今行ってもやることがない)
  • 但馬(県内なので向こうで車借りるなら最初から車で行ったほうが早い)

という感じで、あとは出て考えようと思いました。

いざ申し込み!

4つの目的地の組み合わせは、検索し直すことで組み合わせを変えられます(心の中でマイルガチャと名付けた)。マイルガチャは1日50回くらいできるとの話ですが、希望の3つを出すだけで余裕で上限に達しました。笑
ブラウザを変えると当日中でもできるとの情報を得たので、Yahoo!JAPANアプリからやり直したら検索できました。

最終的にはこちらの4つで確定しました。

当たったのは北海道

翌日早速回答が来ました。

北海道好きだけど12月に行ったし!

そして滞在時間8時間!さて何しよう!笑

当日の旅程

9:50 新千歳空港

10:30 レンタカー借りて下道で移動

11:30 苫小牧で海鮮丼ランチ

f:id:dara_yome:20210710233520j:image

12:30 高速で移動後えこりん村

f:id:dara_yome:20210710233609j:image
f:id:dara_yome:20210710233606j:image

14:30 ジェラテリアミルティーロジェラート

f:id:dara_yome:20210710233631j:image

15:15 ドレモルタオでケーキセット

f:id:dara_yome:20210710233640j:plain

16:00 レンタカー返却

16:30 空港でお土産買いあさり

17:50 新千歳空港

使ったお金は?

  1. 空港アクセス
    夫の送迎により無料
  2. 航空券代
    マイル利用で無料
  3. レンタカー代
    Jネットレンタカーを楽天トラベルで予約して3160円
    数日後に切れる期間限定楽天ポイント支払い
  4. ガソリン代
    798円
    数日後に切れる期間限定楽天ポイント支払い
  5. 高速道路代
    970円
  6. 入場料
    えこりん村1200円
  7. 食事代
    海鮮丼1100円
    ジェラート何円か忘れた
    ケーキセット880円
  8. お土産代
    よくわかんない🥺1万ギリギリいってないくらいかな😘

というわけでお土産代を除いて1万いかないくらいでした。
確実にお土産代のほうがお金使ってる。

まとめ

日帰りなら行き先から熟考すべき

やはり滞在時間が短いとやれることは少なくなります。
また、新千歳や長崎のように、空港と観光地が離れている場合は現地での移動時間も考慮するとさらに観光の時間が短くなります。

航空ダイヤを確認し、帰りの便の出発が早い可能性がある行き先は除外するのがいいと思います。行きの便が遅くなる可能性があるのは当日空港で前の便に変えることができるかもしれませんが、帰りの便を遅くすることはできないので・・・

レンタカーは時短

今回レンタカーを借りるか一瞬迷いましたが、やはり日帰りの場合は時間命。レンタカーは時短です。
コロナで利用者が減っているのもありますが、想像より安くてびっくりしました。
今回は楽天トラベルでクーポンも利用しています。

やっぱ北海道最高

ほんとこれ。何度行っても飽きないし、行きたいところは尽きない。
お土産をこんなに買うのも北海道だけ。海外旅行でもこんな買わない。
それが北海道。北海道は人生。

 

よくわからん締め方になってしまいましたが、以上どこかにマイルレポでした!

冷凍かぼちゃ×ホットクックでかぼちゃポタージュ

こんにちは、だらよめです。

 

最近「こいつTwitterでホットクックについてつぶやきすぎじゃね?」と思ってリムられたりミュートされてないか心配ですが勢いのままツイートしてます。

あまりにツイートしすぎているからか、4~5人の方から「買おうかな」「どれがいいかな」「ほしくなってきた」みたいなお言葉をいただいております。みんなでホットクック部しようぜ!

 

まあつぶやいてるといっても、ホットクックマンセー!という内容ではなく、単純に簡単に作れるレパートリーを増やすため、日持ちする&カット済みの冷凍野菜を使って日々実験している内容をつぶやいているだけです。

 

 

発想に至ったきっかけ

以下、ダラ主婦の極み!な理由が並びます。

ごはん作るのめんどくさい

めんどくさいですよね。でも生きるためには食べなければならないし、そのためには作らなければならない。死ぬまで毎日食べるためにも、毎日(←ここ重要)手を抜きたい。

買い物行くのもめんどくさい

だから買い物は週1です。そのため消費期限が当日みたいなお惣菜が買えない。

その日の気分で好きなもの食べたい

体調とか気分とか帰宅時間とかあるじゃないですか。その日食べたいものを作らないと「作業」度が増すので事前に献立を決めておくのは嫌いなのですが、買い物が週1だと冷蔵庫の中身と相談しなければならないジレンマ。また、献立の組み合わせ等もあるので、作り置きしておいて食べるスタイルは向かないと自覚しています。

温め直ししたくない

Kit Oisixも一つの選択肢ですが、毎日使うには高いし、夫の帰宅時間が遅い時は温め直しが必要で微妙かな~と思い、土日に夫にごはんを作ってもらうためのネタと化しています。笑

ヘルシオデリは高い

保温もできて簡単にできるミールキットとしてヘルシオデリは優秀なんですが、何にせよ高い!セールでも高い!Kit Oisixが基本2品で約1000~2000円の価格帯なのに対し、ヘルシオデリは1品でそれくらいの価格帯であり、さすがに定期的な利用は無理だなと感じています(本当に作りたくない時のためのストックとしてはあり)

自家製冷凍ミールキットをもっと簡単に

そんな中、下記の本で見つけた「自家製冷凍ミールキット」という概念。

でもやっぱり下ごしらえめんどくさそうなんですよ。ダラなんで。(ごめんなさい)

そこでひらめいた「冷凍野菜を使えば良いのでは??」

 

早速かぼちゃポタージュを作ってみた

ベースはシャープ公式レシピです。

 かぼちゃはトップバリュの北海道栗かぼちゃを皮付きで使用します。

つまり、

  1. ホットクックの内鍋をスケールの上に置く
  2. 欲しい分量の冷凍かぼちゃを投入
  3. 切っておいたたまねぎとコンソメと水を投入
  4. ホットクックスイッチオン
  5. アラームが鳴ったら牛乳投入
  6. できあがり

・・・めちゃくちゃ簡単じゃないですか?

たまねぎはまとめてカットしておいて冷凍しておけば本当にミールキットになります。包丁いりません。かぼちゃにカビを生やす悲しみもありません。

 

・・・写真?

撮るの忘れたんで、次作ったら載せます!笑

 

だらよめ先生の次回作にご期待ください

というわけで公式レシピ&市販ホットクック本から、トップバリュの冷凍野菜を使って作れるメニューをどんどん紹介していきたいと思います。

市販ホットクック本についてはメニュー自体は載せられないので買ってください。笑

あと、イオンからは一円ももらってません!!!

 

最新情報は随時Twitterの下記のモーメントにまとめていきます。

マネーフォワードで自動家計簿

こんにちは、だらよめです。

2年以上前に家計管理術で記事を書いたのですが、まあなんとも参考にならない記事なこと・・・。笑 

今回はちょっとブラッシュアップして、マネフォ使ってるけど上手く使えてないとか、使いたいけどどんなことに気をつけたら自動家計簿作るの上手くいく?等を雑多に書いていきたいと思います。

夫婦向けで書いていますが、かいつまんでもらえば独身や同棲の方でも使える内容かと思うので参考になりそうなところがあれば読んでもらえると幸いです!

 

 

まずは家計の運営方法を決める

夫婦の家計運営の方法はいくつかありますが、それについては今回は語りません。下記等が参考になると思うので、まずはお小遣い制にするのか?共同口座なのか?を決めることが先決です。

我が家は共有口座制

我が家では共通口座にお金を振り込み、そこから家賃や光熱費、食費などを出すようにしています。

そして、手取りから家計振込と先取り貯蓄を引いた残りが毎月のお小遣いです。

夫婦ともども給与口座を複数登録できるので、家計振込の分は各自の楽天銀行口座へ振り込みし、「毎月おまかせ振込」機能でSMBCの家計口座に手数料無料で振り込みしています。

また、貯蓄に関しては各自の口座で財形貯蓄、投資信託、年金保険等の先取り貯蓄をしており、家計口座でまかなえない大きな支出(目安としては20万円以上)をする時はお互いの口座から拠出しています。

水道料金が引き落とせる口座をチェック

家計口座にどの銀行を選ぶべきかは何を重視するかによって変わってきます。私は自動家計簿&キャッシュレス重視のため「水道料金が引き落とせる口座」でSMBCを選びました。

クレジットカードは大半の銀行で引き落としできますが、水道料金は自治体によって金融機関が指定されており、引き落としできる口座でないと毎回お金を振り込みに行くことになります。また現金払いということは、もちろんマネフォにも自動で反映されないということ。

指定金融機関の中でどれを選ぶかは、近くにATMがあるかどうか、転勤族の方はできればゆうちょorメガバンクといったところでしょうか。

家計口座は貯蓄の口座ではないので、利息の良さとかは一切考えず、利便性を一番に考えて選ぶのがおすすめです。

家族カードを作ろう

家計口座といえど共同名義にすることはできないため、どちらか片方の名義で作るしかありません。ただし水道料金や家賃の関係もあるので基本的には世帯主の名義で作ることになると思います。

今の世の中の大半は夫が世帯主である一方で、買い物に出かけるのは妻という場合も多く、お金引き出したい時どうするか問題が出てきます。他人のキャッシュカードを使うのは本来はよろしくないので、家族カードで堂々と引き出せるようにしましょう。無料で作れます。

また、後述するクレジットカードについても同様です。

「給与」振込口座を安易に決めない

この超低金利時代、日本の銀行の利息なんてどんぐりの背比べ。振込手数料無料回数などでサービス競争をしているところが大半です。

手数料無料も優遇ステージがあって、●万円以上残高があったら、給与振込があったらなどという条件があることが多く、この「給与振込」は、適用欄に「給与」と書いてあることが条件となります。

しかし他の条件ですでにステージ条件を満たしていれば、あえて「給与」振込口座にする必要もなく、他銀行からの振込でも問題ありません。

我が家の場合は給与口座がSMBCですが、通帳なしのWeb口座のためすでにステージ条件を満たしていたため、楽天銀行に給与振込し楽天ポイントをゲットした上で、SMBCに振込してさらに楽天ポイントをゲットしています。ぼーっとしてるだけで貯まる仕組みが作れるなら作っておきましょう。

夫婦で同じ銀行を持つメリット

後述しますが、我が家は現金払いは自分たちのお小遣いからと決まっています。基本的には何でもキャッシュレスで支払うのですが、どうしても現金オンリーな場面は出てきます。また、旅行等で家計を超える出費がある場合も出てきます。

このような場合は、同じ銀行を持っておいて、手数料無料で気軽に振り込みできる環境があるとラクです。我が家は夫婦でそれぞれ三菱UFJ銀行楽天銀行の口座を持っていますが、夫がUFJのネットバンキングをやっていないので、もっぱらお金のやりとりは楽天銀行です。

結局口座、これだけあります

だらよめ
  • 三菱UFJ銀行
    お小遣い口座。楽天銀行に振り込んだ残りの給与が振り込まれる。
    いつも自転車操業
  • 楽天銀行
    貯蓄口座兼、共通口座への振り込み用。給与の一定額が振り込まれ、そのままSMBCに予約振り込み。マネーブリッジで利息年0.10%。
  • ソニー銀行

    定期預金と外貨預金。定期預金は100万円単位で利息が年0.10%以上の時に預け入れ。外貨預金は適当に運用&Sony Bank Walletをネットショッピングでたまに使う程度。

  • 三菱UFJ銀行
    お小遣い口座。楽天銀行に振り込んだ残りの給与が振り込まれる。
  • 楽天銀行
    貯蓄口座兼、共通口座への振り込み用。給与の一定額が振り込まれ、そのままSMBCに予約振り込み。マネーブリッジで利息年0.10%。
  • 近畿ろうきん(財形貯蓄)
    楽天銀行のほうが利率がいいよ!と言ってやめてもらうはずが、まだ解約していないらしい。貯蓄が増えて本人のお小遣いが減ってるだけなので放置中。笑
共有口座
  • 三井住友銀行
    家賃、水道料金、家計のクレカ、すべてここから引き落とし。

 

自動家計簿=キャッシュレス決済

口座を連携して自動家計簿を作れるサイトは多々ありますが、やはり一番有名なのがマネーフォワードMEかと思います。

が、現金支払いについては自分で記録するしかありません。こればかりはどうしようもありません。現金ニコニコ払いをやめるつもりがない方、自動家計簿は諦めてください。

まあ現金払いが好きな方は「使いすぎないように」という理由でやっている場合がほとんどかと思いますが、マネフォなら(店舗からカード会社に情報が行くタイムラグが2~3日あるものの)使った金額を把握できるので使いすぎなんてないはずで、ブラックリストに載っていてカードが使えないorいつも行くスーパーが現金のみということでなければ、切り替えられない理由はないはずなのですが・・・。

それでも現金で管理しないと使い過ぎちゃう!節約しないと!という方、家計簿の見える化以前の問題ですし、キャッシュレスのほうがポイント等でお得になることが多いので、多分節約の方法間違えてると思いますよ。(本音が出た)

現金はお小遣いからと心得る

家計の現金のために別のお財布を持つ・・・なんてこと面倒なのでしたくありません。なので我が家では外食(ラーメン屋が多い)が現金払いの場合は割り勘かおごりかどっちかです。お小遣いが厳しくないからこそできることです。。。

クレカ、電子マネーはよく行くスーパーで決める

クレカ、電子マネーいろいろあって迷っちゃう!人は多いと思いますが、家計用はもう「よく行くスーパーで決める」一択かと思います。

我が家はイオンなので、イオンカードを夫の名義で作ったのと、私はWAONに1回の上限である29000円づつチャージ(すでに自分用でイオンカードを持っており家族カードが作れなさそうだったため)して、イオン系のスーパーで支払いをしています。

また、別の関西を拠点とする某スーパーのカードも家族カード付きで持っており、こちらは家計で購入するネット通販で使用したり、iD付帯なのでコンビニ等で使用しています。

これらをマネフォに連携させることにより支出管理をしています。

マネフォとバーコード決済は相性が悪い

現時点でマネーフォワードに連携できるサービスは下記の通りになっています。

現時点でバーコード決済で覇権を握っている(?)PayPayがないのがおわかりでしょうか?また、楽天ペイもありません(楽天ペイに関しては、厳密には残高管理はできますが支出内容が管理できません)。
一応au PayとLINE Payはありますが、LINE Payは毎回認証が必要でめちゃくちゃ面倒だった記憶・・・。正直現時点では相性が悪いため、自動家計簿にするのであればクレカと非接触ICの電子マネーを主に使うのがおすすめです。

イオンの食品売り場で日用品を買わない理由

 マネフォは自動取り込みされた支出に対して、費目を選ぶことができます。

しかしクレカの支払いについてはもちろん1支払い1項目になるので、スーパーでありがちな食品売り場でトイレットペーパーを買う!みたいなのは食品の金額と切り離せません。

そのため、費用が混ざらないように基本的にスーパーの食品売り場で日用品は買わないことにしています。まあ食品を週1で買うと量が多くてとてもじゃないけど日用品と一緒に買えないのですが・・・。

もっぱら日用品は昔からLOHACOです。大量に頼んでも段ボールが丈夫なのが良いです。楽天24で同じ量を頼んだら重みに耐えられず段ボールが破れて届きました。笑

 

「家計」なら課金はマスト

マネフォは無料だと10口座までしか連携できません。

家計のクレカ1枚、共有口座1口座、各自の貯蓄口座でミニマム連携すれば無理ではないですが、連携できるだけしたくなるのが人間の性というものです。通販サイトを連携すればより細かく費目設定してくれるし、ポイントサイトを登録すれば有効期限のお知らせをしてくれるところもあります。

ここまでの家計管理、自分で手作業でやったら月500円でやれますか?

現状、どの都道府県であっても最低賃金500円は上回っています。月1時間以内でやれるかというと、普通に無理です。暇で暇でしょうがない人以外は課金したほうがお得です。マネフォからは1円ももらってませんが課金おすすめです。

結局どのくらい連携してる?

夫のお小遣い口座とお小遣いクレカを除いた分を連携して、約35口座でした。笑

お小遣いまで見せる必要はない

どこまで連携するかですが、個人的にはお互いのお小遣いの使い道まで見せる必要はないと思っています。便利だから&お小遣いがいつも自転車操業なので(笑)、自分はお小遣いも含めて連携しています。

 

まとめ

  • 「家計」ならマネフォは課金がおすすめ
  • 自動家計簿やるならキャッシュレスはマスト

子供の頃からお小遣い帳3日坊主を何度も繰り返してきましたが、マネフォ課金勢になってからは家計簿は費目設定くらいなので3年近く経った今でも続いています。

マネフォからは1円ももらってませんが、ダラしたい方もそうじゃない方にもおすすめです!!

Sony Bank Walletで海外通販

こんにちは、だらよめです🤤

 

コロナがなければ2020年のGWはオーストラリア・メルボルンに行っていたはずでした。

メルボルンに行きたい理由のひとつが、メルボルン生まれのT2 Teaという紅茶ブランドが大好きだからです。

 

2016年夏にパースに行った際に出会い、2016年冬のオークランドでも購入し、その後は自分で行く機会には恵まれずとも、両親や友人が相次いでニュージーランド旅行をしたためその際に買ってきてもらう程度には大好きです。

しかし買ってきてもらった紅茶もそろそろなくなりそうだし、南半球恋しいし、メルボルン行くか!と思って航空券を購入したものの、コロナ禍にて自動キャンセル・・・

 

以前よりT2が日本へ発送してくれることはなんとなく知っていたのですが、なかなか踏み出せず。

そんな中、年末年始にセールをしていたのを見てやっぱり購入したいな・・・という気持ちがムクムクと沸いてきました。
また、昨年3月に65円の時に買ったオーストラリアドルが(当時の日本円で)10万円分あったのも思い出し、これSony Bank Walletで買ったらもしかしてめちゃくちゃお得なのでは??

 

というわけで長年使用していたソニー銀行のキャッシュカードをSony Bank Walletに切り替えて紅茶を購入しました✌️

 

1.Sony Bank Walletとは?

簡単に言えば、ソニー銀行デビットカード付きキャッシュカードです。

一般的なデビットカードと何が違うかというと、ソニー銀行で外貨預金口座を開設しておきSony Bank Walletで支払えば、そのまま外貨で決済ができます。

一般的にクレジットカードで外貨決済すると約1.6%の海外事務手数料がかかりますが、Sony Bank Walletなら支払い時に海外事務手数料がかかりません!(※為替手数料はかかります)

 

2.Sony Bank Wallet利用のメリット

  • 外貨預金をする際には為替手数料がかかるが、通貨によっては定期的に手数料無料のキャンペーンをやっているため、キャンペーン時に購入しておけば為替手数料実質0円が可能
  • 円高の時に外貨預金して円安の時に使えば為替差益分お得
  • 該当する通貨の外貨預金口座さえ開設しておけば、外貨預金が0円であっても円普通預金口座から必要分だけ自動で両替して支払える(大半のケースでクレカの海外事務手数料より為替手数料が安くなる)

 

私がT2でお茶を購入した時は1オーストラリアドル80円ほどだったので、2000円弱お得に買えたことになります✌️

 

3.実際に購入

f:id:dara_yome:20210503202605p:image

f:id:dara_yome:20210503202810j:image

 

購入後は2〜3週間で海の向こうから紅茶がやってきました!

しばらく楽しめそうです😘

 

f:id:dara_yome:20210503201939j:image

f:id:dara_yome:20210503203251j:image